微生物のはたらきを可視化するALIFE 2018ワークショップ

先月7月23と26日にお台場の科学未来館で開催されたALIFE(人工生命学会)の国際学会の関連プログラムで、子供向けワークショップを企画。あわせて微生物のはたらきを可視化するコンピューターキットを東大池上高志研究室と共同

子どもたちよ、DIY発酵テクをマスターせよ!『夏休み!発酵菌ですぐできる おいしい自由研究』が出ました

プラハよりこんにちは。ヒラクです。 『発酵文化人類学』が絶好調のさなかですが、もう一個宣伝させてください。 去年末に図書館向けに出版した、子供向け発酵自由研究本『発酵菌ですぐできる おいしい自由研究』、好評につき一般向け

おうちでかんたん!こうじづくりの動画レシピを公開するよ

『発酵デザイナーのこうじづくり講座』が1,000人を達成し、手前みそに続いていよいよ手前こうじのムーブメントも定着してきた手応えを感じています。 ・1000人達成!発酵デザイナーのこうじづくり講座 聞くところによると、日

だだちゃ豆右衛門 アートディレクション

山形県鶴岡市で明治から続く老舗、木村屋さんの新商品のアートディレクション。 庄内地方に伝わる在来種の枝豆「だだちゃ豆」のテイストを極限までお菓子に凝縮したシリーズのコンセプト開発からデザインまで、地元のクリエイター達と一

Edible Fermentation Science 〜食べる発酵サイエンス〜

『食べて学べるサイエンス』がテーマのフードケータリングの企画とアートディレクション。 前々からやりたいと思っていた「食とサイエンスのコラボレーション」の念願が叶った楽しい企画でした。お声がけくれたロフトワークの皆さま、あ

きそうた | Sharing the Blessings – Fermentation Culture in Kiso –

木曽の不思議な発酵文化がアニメになりました。 長野県の中央に位置し、御嶽山をはじめとする山々に囲まれた木曽町。2015年春のある日、町役場に勤める都竹あやさんから、 「木曽にはいっぱい美味しい発酵食品があるんです。食べに

寺田本家 『うふふで醗酵』 アートディレクション

千葉県神崎町で340年続く酒蔵、寺田本家の調味料ブランドのアートディレクション。 醗酵男子のCOZY TALKを縁に知り合ってからとっても共感している寺田さんたちから「普段の食卓に使える調味料を作りたいんだけど…」と依頼

ソトコト 2014年12月号 特集インタビュー&かるた

雑誌ソトコトの特集「発酵をめぐる冒険」の巻頭に、お手製の「発酵かるた」と僕のインタビュー記事、そして千葉の寺田本家で行われた「こうじのうた」のレコーディングの様子が、ななななんと!6ページに渡って掲載されました。 「発酵

Back to Top