BLOG, NEWS, ▶発酵文化人類学, ▷殿堂入り記事, ▷過去の特集記事, ▷麹と調味料, ☆こうじのうた

こうじのうた、ついに完成!

KOUJI_BANNER

みんなでモコモコ、こうじで踊ろう!

クラウドファンディング大成功の流れに乗って、世界に誇る日本の発酵醸造文化を伝えるアニメ「こうじのうた」、ついに公開です。
しょうゆ、みそ、みりん、酢。和食のエッセンスのほとんどは、ちっちゃなカビの一種である「こうじ菌」からつくりだされます。その不思議な生態が、歌って踊えばわかるアニメがこの「こうじのうた」です。

作詞:発酵兄妹(五味醤油)
作曲:森ゆに 
アニメ:小倉ヒラク 
振付け:flep funce! 
企画&プロデュース:五味仁&小倉ヒラク

豪華アーティスト共演でつくったよ!

作曲は「てまえみそのうた」から引き続き、森ゆにちゃん。flep funce!の新しい「こうじダンス」は前作からさらに進化。ペアで踊れる仕様です。
演奏はオーケストラ編成。京都のサウンドスケープユニットのたゆたうがメインを努めます、サポートを固めるのは、ベースは田中馨(ショピン)、ドラムは田中佑司
後半から賑やかに曲を盛り上げる「モコモコ!チョキチョキ!」というコーラスは、ソトコト12月号にも掲載された、日本各地の醸造家&クリエイターの仲間たち(その名もモコモコ合唱隊)が、千葉の寺田本家の酒蔵でうたったもの。録音は前回に引き続き田辺玄さんがハイクオリティにまとめてくれました。

そして、アニメ制作は僕小倉ヒラク。
手前みそで恐縮ですが、前回から格段にパワーアップしました。この二ヶ月あまり、寝ても覚めてもこのアニメのことばかり考え続け、絵の描きすぎで腱鞘炎になりながらようやく完成。あえて言わせてもらおう。今までの僕のベストだ!という自信作です。

(ちなみに画質もかなりパワーアップしましてHD画質でお楽しみいただけます。大画面で見てね)

日本各地の発酵仲間「コージーズ」が登場!

detail_392_hakko_danshi

アニメのキャラクターとして出演するのは、山梨県甲府の老舗味噌屋、五味醤油の五味仁&洋子の発酵兄妹と、千葉県神崎の造り酒屋、寺田本家の寺田優さん、福岡県糸島の醤油屋さん、ミツル醸造の城慶典くん、そして「腐る経済」著者、タルマーリーのパン職人渡邉格さん。

そして。
「てまえみそのうた」でブレイクした大豆ちゃんも再び登場。今回ペアを組むのはお米ちゃん。メインキャラクターはこうじまる。モコモコしたりチョキチョキしたり、こうじの偉大なパワーを見せつけてくれます。

scene1scene_3 scene2

支援の御礼と、今後の展開

このアニメの公開を皮切りに、コージーズの仲間たちとともにイベントやワークショップを全国各地で行っていきます(今回はなんと!こうじ作りワークショップにもトライする予定)。そして来年春にはこのうたをもとに、誰でもこうじをわかって手づくりできる絵本を出版予定です。どうぞお楽しみに!

みなさま、ご支援本当にどうぞありがとうございました。そして、これからの活動にもどうぞ応援よろしくおねがいします!

↓今回エンドタイトル掲載コースの支援をしてくれたのはこんな人たち。この他にも100名以上の方々が色んなかたちで支援してくれました。リターンが送られるのをお待ちくださいね↓
credit

▶ライセンスについて
このうたは「こうじと発酵醸造文化、及び郷土料理の素晴らしさ」を伝える目的であればどなたでもご利用できます。ワークショップや、各種食育プログラムにご利用する場合は、使用許可は不要です。こうじに関わる全国の醸造メーカーの皆様もどうぞ販促にお役立てください。
※ただし独占的な営利使用(CMソングにするなど)についてはご遠慮ください。

▶アニメを気に入ってくださった方へのお願い
もし「こうじのうた」を気に入っていただけたら、食に関わる活動を実践している/興味のあるお知り合いにも伝えて頂ければ幸いです。他にも、ご近所の麹屋さんや醸造メーカーがありましたらどうぞこのうたの存在を伝えてください。

「日本の発酵醸造文化の素晴らしさを伝える」。千年以上に渡って蓄積してきた偉大な知恵を、囲い込むのではなくオープンソースとしてシェアする。それがこの「こうじのうた」の生まれた理由です。ということで、

10714509_10152804380315928_6250334328089743506_o

引き続きみんなで醸すぜー(モコモコ)!

 

Pocket