BLOG, NEWS, ▶はたらくこと、生きること, ▷殿堂入り記事

僕は山に篭って菌になります。発酵デザイナーより大事なお知らせ

_DSC2711

こんにちは、ヒラクです。
2016年、皆さまに2つ大事なお知らせがあります。

家に発酵の研究設備を導入しました

1つ目のお知らせ。去年後半から、山梨の自宅にて本格的に発酵研究をするためラボ用の機材を導入し始めました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真はホシザキの業務用冷蔵庫と大型ワインサーバー。
普段使いの冷蔵庫と発酵調味料専用の冷蔵庫とあわせて4つの冷蔵庫を設置。さらに恒温器(温かい温度で発酵させる設備)もあるので、低温でも高温でも発酵させることが可能に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

菌を見るための顕微鏡や各種測定器具も導入。バクテリア類もギリギリその姿を見ることが可能に。今月からさらにどんどん機材を足していく予定です。

_DSC3024

アマノ食堂の連載、手前みそTIMESでも書いたように僕の専門である発酵調味料の在庫も個人では使い切れないほど充実しだし、地元山梨のワインや日本各地の日本酒、世界の珍しい発酵食材も集まり始めました。

去年一年日本各地を訪ね歩いたことで、たくさんの研究材料と出会うことができました。
なので、2016年はそれを実際に研究し、掘り下げることが一年のミッションとなります。

というわけで…

山梨の山の上に篭もることにします

2つ目のお知らせ。
2016年上半期は、山に篭もって研究を深めることにしました。したがって、仕事を大幅に制限することにします。

新規のイベントと原稿の依頼は受けません。

トークイベントの登壇も司会業もファシリテーションも講演もやりません。WEBや雑誌の新規連載や寄稿もやりません。これからやる仕事は、研究(=発酵)と設計(=デザイン)のみです(←発酵デザイナーだから)。

もうすでに約束したお仕事以外は、大変ワガママを言って恐縮なのですが、2016年7月以降までお待ちいただければ幸いです。

「どうしても、どうしてもヒラク君にお願いしたいことがある!」という人は、以下の3つの抜け穴のうちどれかを通ってご依頼ください。

・仁義に訴える  ex: 義兄弟のよしみでここは一つ…的なのれんに腕押し作戦
斜め上に面白い企画  ex: ダライ・ラマ14世と発酵について語る企画
・微生物の世界に参入 ex: こうじづくり講座で麹菌を培養する

_DSC2664

取材や打ち合わせ等で家を出ることもなるべくしたくないので、どうぞ我が家まで来てください。おいしいお茶を用意して待ってます。

_DSC2749

運が良ければステキな雲海も見られますよ。

「ヒラク君、なぜせっかく引き合いの多いこのタイミングでそんなワガママを言うのだい?」
「ここで世間に出ずに、いったいいつ出るんだね?」

なるほど。そういう考えもできなくはない。しかし。僕はこの2〜3年を自分のピークとするつもりはない。
なぜなら僕は世界一の発酵デザイナーになるという山を一生かけて登ることに決めたから。バックミンスター・フラーと高峰譲吉をハイブリッドにした唯一無二の存在になるためには、ノイズを消して研究を深めまくる必要がある。

やがて発酵デザインという概念が世界に浸透し、各国の俊英たちが活躍し始めてもなお「やっぱオリジネーターはヤバい」と認めてもらうために、2016年は山にこもって菌たちと生きることにします。

というか、僕はもう菌になります(何度も言ってるけど、今回こそは本気だぜ)。
それではみなさま、ごきげんよう。

yameruyoB

 

【追記1】全国各地から「こうじづくり講座やってくれませんか?」という問合せがありますが、これは研究活動なので条件が合えば。
【追記2】すでに約束した、あるいは継続している仕事についてはいっしょうけんめいやりまーす。

Pocket


【CONTACT】お問合せはこちらからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問合せ内容 (任意)


※送信する前にこちらをご一読ください→

メッセージ(任意)