BLOG, NEWS, ▶発酵文化人類学, ▷調味料を極める

【3/5】発酵男子のCOZY TALK vol.5 はお酢で盛り上がりまくる!

12583968_10153807269170928_45375859_n

気づいたらなんと4年目。
グリーンファッションの総本山、かぐれ表参道の名物イベント『発酵男子のCOZY TALK』の第五回目が開催されます。

味噌(五味醤油)、酒(寺田本家)、醤油(ミツル醤油)、パン(タルマーリー)、みりん(三河みりん)と続いて、今回のテーマはお酢
山梨県上野原市の戸塚醸造をゲストに、めくるべくお酢の世界に度に出ましょう。

イベント概要

以下、かぐれのHPから転載。

発酵に関わる男子が日本の発酵醸造文化についてCOZY(麹)に語る、発酵男子のCOZY TALK。
かぐれ表参道の名物イベントを今年も開催します!

今年のテーマは「お酢」!

ゲストは戸塚醸造店の戸塚治夫さんです。
山梨県上野原市にてご夫婦でお酢屋を営まれている戸塚さんは、30歳で転職し醸造家の道に進まれました。
以来、昔ながらの醸造法を守りながら、天然醸造純粋米酢を造られています。
「菌は生きています。命あるもの心あるものです」と語る戸塚さんから、深遠なるお酢の世界についてたっぷりお話をうかがいます。

そして、レギュラーメンバーはこの3人!

発酵男子界(?)と山梨の発酵文化を牽引し、全国で精力的に手前味噌作りのワークショップを開催されている、五味醤油6代目の五味仁さん。
グッドデザイン賞を受賞した『てまえみそのうた』(監修担当)が全国で人気を集め、昨年からは山梨のラジオ局でラジオ番組もスタート!今年も五味さんの快進撃から目が離せません。

そして、自然酒蔵元寺田本家24代目当主・寺田優さんは、300年以上の歴史をもつ蔵元の当主として、千葉県神崎で無農薬米、無添加、生もと造りのお酒造りに取り組んでいます。「発酵の里協議会」の代表世話人も務め、発酵文化を通した町づくりにも貢献されています。

聞き手はもちろんこの方。世界で唯一の「発酵デザイナー」として日本はもちろん、世界をまたにかけて活躍する小倉ヒラクさん。
菌の研究に専念するため、昨年山梨県にお引越しされたヒラクさんは、五味さんと一緒にラジオ番組のレギュラーも務めています。

お楽しみの発酵おつまみを提供してくれるのは、吉祥寺にあるオーガニックレストラン「タイヒバン」の料理人・森本桃世さんです。

桃世さんの発酵おつまみ、そしてCOZYを語るには欠かせない寺田本家のお酒を飲みながら、熱い発酵トークに酔いしれましょう。


【詳細】
会期:2016年3月5日(土)
昼の回:OPEN13:00 / START13:30(15:30終了予定)
夜の回:OPEN16:30 / START17:00(19:00終了予定)
場所:かぐれ表参道2F
料金:¥3,500+税(1ドリンク&発酵おつまみ付)
定員:25名(要予約)

【お申し込み】
下記のお申し込みフォームからお申し込みください。
お申し込みフォームはこちら

※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず2日前までにご連絡ください。
当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。


オマケ:戸塚醸造さんに遊びに行ってきました。

IMG_20160215_113926

当日料理を担当してくれる森本さんと、かぐれの矢田さんと戸塚醸造の蔵見学。

IMG_20160215_115731

米酢のもとは、日本酒。これも戸塚さんが丁寧にお米だけで手作りしています。

IMG_20160215_114554

発酵室。超いいニオイがします。

IMG_20160215_114940_1

NOW発酵中のお酢。菌がつくる膜の下で熟成が進んでいきます。

それでは来月、お楽しみに。超人気イベントなので、すぐに予約しないとですぞ!

【追記】あれ、ヒラクくんトークイベントには出ないはずじゃあ…と訝しがる皆さま、この企画は半年以上前から決まっていたのです。依然としてイベント&連載断ちキャンペーンは続いております。

Pocket


【CONTACT】お問合せはこちらからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問合せ内容 (任意)


※送信する前にこちらをご一読ください→

メッセージ(任意)