BLOG, NEWS, ▶デザインを掘り下げる

残さずにはいられない 2015 winter 〜キロク学会が電子書籍になった&決起集会やるぞ!

12185082_10153639248560928_5471414566943559665_o

全国のキロクニスト諸君に告ぐ!
今こそ、アーカイブを我ら民衆の手に!

…といきなり勇ましい書き出しで始めてしまいましたが、告知でーす。

2014年春、思いつきのように始めてみたら大好評を博し、
2015年春、大盛り上がりの連続講座となって開催され、
2015年秋、なんと電子書籍となって出版され、
2015年冬、ついに出版記念イベントまでやってしまう…

キロク好きの、キロク好きによる、キロク好きのためのコミュニティ、キロク学会。
発酵関係の告知の嵐のなか恐縮ですが、ちょっと宣伝させてくださいな。

キロク学会が電子書籍になった!

small-hyoushi

キロク学会とは、WEB時代の記録とコミュニケーションを考えながら実験する学びのコミュニティ。いったい何を目指しているのか、言い出しっぺ学会員であり書籍の共著者の中田一会さんの宣言文をどうぞ。


キロク学会の”キロク三箇条”

  1. 楽しい
  2. 伝わる
  3. 自分ごと

記録魔のための学びのコミュニティ「キロク学会」では、「記録」ではなくカタカナの「キロク」という表記を積極的に使います。そこには、公文書館や博物館で培われてきた歴史あるアーカイブ学や、クリエイターによるハイクオリティのドキュメンテーションとは異なる、ウェブ時代の素早さと柔軟さをもった新しいアプローチを目指したいという想いが込められています。

わくわくして参加したくなる「楽しい」記録活動、他者に届けることを前提とした「伝わる」記録活動、そして、主体的で、小さくはじめられる「自分ごと」の記録活動を目指しましょう!


今年春に三回の連続講座とした開催したイベントの内容をもとに、自分の興味を楽しくアーカイブし、なおかつ情報発信にも活かしてしまおう!というアイデアが満載の本が、このキロク学会#01〜キロクニスト養成講座〜です。

第一部は、デジタルアーカイブ・コーディネーターの熊谷薫さんによるアーカイブ概説と、情報をキロクしていくための基本知識の解説

第二部は、僕小倉ヒラクによる、アーカイブを楽しくコンテンツ化するための方法論とアイデアのレジュメ

第三部は、PRの達人中田一会さんによる、キロクすることで社会にインパクトとつながりをもたらすツボのレクチャー

残して▶コンテンツ化して▶発展させる

という、楽しくキロクを続けていくためのプロセスを大変フレンドリーに解説しております。

・イベントやライブなどの熱量を残したい
・自分の活動をちゃんと残したい
・記録・アーカイブを入門編から学びたい
・少人数チームだけど、もっと広報力を強化したい
・マイプロジェクトへの共感を高めたい
・活動記録(写真・動画・ドキュメント等)の整理の仕方がわからない
・とにかく記録することが好き

という方はぜひお読みください。

☆☆☆ダウンロードはこちらから☆☆☆

出版記念イベントもやるよ!

dsc04937

今年、OpenCUで開催したキロクニスト養成講座では、謎にアツい絆で結ばれたキロク好きコミュニティが生まれました(みんな、ありがとう〜)。

この講座をきっかけに新たな取り組みを始めた人も多いらしく、本も出たこのタイミングでまた集まろう!ということで、イベントをやることになりました。
共著者の三人はもちろん、あの出版の担当編集者、つるたさんやキロクニストコミュニティの愉快な仲間たち、さらに!予想を斜めの方向に上回るスペシャルゲストも参加予定。

始めた当人たちも「なぜこんなに盛り上がっているのか謎」と当惑するキロクコミュニティーの祭典にぜひご参加あれ!


キロク学会出版記念・キロクニスト決起集会!
〜 残さずにはいられない、2015 Winter〜

12185082_10153639248560928_5471414566943559665_o

2015年もあと少し! あなたの一年はしっかり「記録」できましたか?

WEB時代の記録×コミュニケーションを考えるコミュニティ「キロク学会」が、電子書籍の出版を記念してイベントを開催します!

息を吸ってはくように記録を残してしまうヘビー級キロクニストも、気づくとも何も残ってなくて困った…というキロク初心者も、全員集合。イベントでは、美味しいご飯とドリンクをいただきながら、キロクニスト養成講座をプチ体験したり、各界のキロクニストから秘訣を伺ったりします。あらゆることを残して・整理して・編集して・発信することに関心がある全ての人のための決起集会(!?)です。冬の夜をキロク愛でメラメラ燃やしましょう!

キロクニストの合い言葉は、「楽しく・伝わる・自分ごと」の記録。今回もそんな仕掛け満載でお届けします。では会場でお待ちしていますよーーー!

★イベント限定! 特典がもらえる参加方法
・電子書籍『キロク学会#01』の購入者には、キロク学会特製・キロク道具を会場でプレゼント!(受付にて電子書籍の表紙をご提示ください)
http://thepublishers.jp/archives/1352

・黄色い服やファッション・アイテムを身につけた参加者にも、認定グッズをプレゼント!
(受付にて黄色いの着て来たよアピールをしてください

◎プログラム
・キロクニスト養成講座ダイジェスト版(電子書籍『キロク学会#01』より)
・キロクニスト大集合!キロク自慢大会2015
・ざっくり懇親会

◎開催概要
・参加費:1,000円(軽食+ワンドリンク付き)
・日時:2015年11月24日(火)19:30〜21:30(開場19:15)
・会場:FabCafe Tokyo(渋谷)
・定員:40名
・ドレスコード:黄色いアイテム
・出演:小倉ヒラク(アートディレクター / 発酵デザイナー)、熊谷薫(デジタルアーカイブ・コーディネーター)、中田一会(PR・コミュニケーションディレクター)、ほか各界のキロクニスト、つるたちかこ(あの出版)
・主催:あの出版、キロク学会

◎参加方法
・Facebookイベントページで参加表明をしてください
https://www.facebook.com/events/1499446637015919/
・参加費は当日受付にてお支払いください

 

【オマケ】ちなみに電子書籍の装丁デザインもヒラクが担当しました。「次世代のアーカイブはポップに楽しく!」ということで、確信犯的にダサくてゆるい仕上がりになっております。イラストは中田一会画伯。ちなみに黄色×黒×白のカラーリングには意味がありまして…

キロクしろ!=きいろくしろ=きいろ・くろ・しろ=黄色・黒・白

(…またダジャレかよ!)

 

Pocket


【CONTACT】お問合せはこちらからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問合せ内容 (任意)


※送信する前にこちらをご一読ください→

メッセージ(任意)