BLOG, ▶発酵文化人類学, ▷カルチャー&サイエンス, ▷殿堂入り記事, ▷発酵で健康になる, ▷調味料を極める

免弱男子(めんよわだんし)よ、朝の発酵三種の神器を喰らえッ…!

150123

免疫力弱め男子(←略して免弱男子)の話の続き。

免弱男子のサバイブ方法は、朝食の最適化だ。
朝食に、免疫力を高める食べ物を摂取しまくるのであるよ。

※免弱男子の定義:体質的に免疫力が弱く、アトピー、アレルギー、喘息などを持つ男子。生活習慣やメンタルが崩れると、肌がボロボロになったり喘息で夜眠れなくなったりする。ちなみにヒラクは上記の全部に該当します。汗

 朝の発酵三種の神器メニュー

参考までに、僕の定番メニューを紹介するぜ。

・お味噌汁
・納豆かけご飯
・キムチ

この三点セットが最強なのだよ。
以下、発酵デザイナー的に解説してみます。

▶お味噌汁
味噌汁には一日活動するために必要なタンパク質が含まれています。しかもそこに豆腐を入れるとさらに良質なタンパクが追加され、マイルドなプロテインのような様相を呈します。そして、味噌は代謝を促進させて体温を高める効果があり、しかも肌の細胞を再生させる物質まで含まれています。最強。

・詳しいレシピはこちらから→手前みそTIMES | アマ丿食堂

▶納豆
納豆は免弱男子にどんな福音をもたらすのか。第一に抗菌効果。納豆菌は最強すぎる菌なので、雑菌を駆逐する(秘密の一端はそのネバネバにある)。そして分解酵素をいっぱいもっているので、弱すぎる胃腸の消化能力をサポートしてくれます。しかも必須アミノ酸も高濃度で含まれている。最強。

▶キムチ
腸内細菌をナイスな感じで活性化させてくれる乳酸菌をはじめとして、有用発酵菌がこれでもか!と棲息している最強すぎる漬物。その旨味と辛味が食欲と体温を生きる気力を与えてくれます。つまり最強。

・詳しくは前回の記事:免疫弱め男子のための、『発酵キムチ』の見分けかた

体温上昇×代謝促進×消化促進×抗菌×腸内環境改善=最強!

という、免弱男子を救う様々な効能が、この三種の神器に含まれているのであるよ。
これを毎朝食べ続けると、土気色だった顔色がピカピカになり、カサカサだった肌もツルツルになり、日中ずっとつきまとう胃腸の違和感や膨満感も緩和され、全体的に「生きてるって最高!」的なご機嫌モードで生きていくことがデキる。

免弱男子よ、朝の発酵三種の神器を喰らうのだッ…!

【追記1】ちなみに、三種の神器を毎朝食べても免弱がなおらない場合は、仕事のしすぎ&ストレス溜まりすぎが原因です。免弱男子は責任感が強いヤツが多いからね。でも放っとくと本当に大変なことになるぜ。

【追記2】今回の記事は、ヒラクの個人的体験に基づいています。一時期ベッドから起き上がれないほど衰弱していた状態から、発酵によって現世にカムバックすることができました。別に薬やサプリメントを使うわけではないので、よっぽど食べ過ぎない限り副作用もありません。気になるかたは、レッツトライ。

Pocket


【CONTACT】お問合せはこちらからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問合せ内容 (任意)


※送信する前にこちらをご一読ください→

メッセージ(任意)