これは困った…!告知がもう僕の手に負えない!
D&DEPARTMENTの皆さま、力を貸しておくれ…

GW直前に開幕した渋谷ヒカリエ”Fermentation Tourism Nippon”展。
いよいよ今週末11日から関連トークイベントシリーズが開幕します。全国各地から愉快なゲストが登場して発酵文化について話しまくる&食べまくるイベントを展覧会場で開催するのです、が!

こ、告知が追いつかない〜!!

展覧会自体のメディア掲載や、展覧会とあわせて発刊される僕の新著『日本発酵紀行』の出版関連のニュースなど、告知することが多すぎてもう僕のキャパを超えた…!!

ていうかね。
8ヶ月にも及ぶ47都道府県ツアーと新著の書き下ろしで完全に精神がやられ、そこからの展覧会スタートの異様はハイテンションの落差がスゴすぎて、僕は完全に躁鬱状態になっていた(と一昨日くらいに気づいた)。

躁状態になると自分のキャパシティを超えても「どんどんいくぞー!」というふうになるんだけど、いやしかしこの情報量は物理的に一人の人間には手に負えない。
この無理ゲーにテンション任せで挑むと僕の人格は確実に破綻するであろう…涙

そこで自分で全て抱え込まずに、手放すことにしました。
事務局のD&DEPARTMENTの皆さま、発酵ツーリズムのスタッフ&コミュニティの皆さま、僕がポンコツであるという前提のもとに広報を手伝ってください。

せっかく全国から色んな人達が来てくれるのだから、お客さんと一緒に盛り上がりたい!
と切に願っているので僕もやれるだけ広報がんばりますが、たぶん手が回らない。

力を貸しておくれー!

展覧会トークイベントシリーズはこちら!

まず直近に開催されるのはこの3つ!

▶5月11日(土) 18:00-19:30
発酵ツーリズムトーク「愛知県 三河みりん」編 ★受付はこちらから
出演:三角祐亮(角谷文治郎商店)/小倉ヒラク

東海旨味調味料の代名詞、みりんを試飲しながら徹底的に堪能します。

▶5月12日(日)15:00-16:30 
発酵ツーリズムトーク「岐阜県 鮎文化」編 ★受付はこちらから
出演:蒲勇介(ORGAN 理事長)/泉善七(川原町泉屋 5代目 代表取締役)/小倉ヒラク

岐阜、そして全国の鮎文化を牽引する泉善七さんと僕の岐阜の兄貴分、蒲勇介さんが超ヤバい鮎のなれずしと日本酒を持ってやってきます。

▶5月18日(土)15:00-16:30  
発酵スクール 「種麹屋に学ぶバイオテクノロジー」★受付はこちらから
出演:村井 裕一郎(ビオック 代表取締役社長) /小倉ヒラク

今回のメインスポンサー、種麹屋のビオック村井さんと麹文化、そしてバイオテクノロジーについて語り尽くします。今回のトークイベントシリーズ屈指のディープ回になる予定。

そして毎週金曜夜は展覧会場横で角打ちもやっています!

★★イベント一覧はこちらから★★

出版イベントツアーはこちら!

そして!ヒカリエ展覧会場の外では新著『日本発酵紀行』の出版トークイベントも開催されるんだよ。去年からずっと僻地を旅して人前に出てこなかったのに、今度は一転してイベントいっぱい。極端すぎる…!

▶5月12日(日)18:00- 青山ブックセンター
『日本発酵紀行』出版ツアーキックオフ ★受付はこちらから

出演:小倉ヒラク

いつもお世話になっている青山ブックセンターから出版ツアースタート!
今回の展覧会、そして書籍を巡る旅のとんでもないエピソードをみんなにとことん語ります。

5月16日(木)18:00- 中目黒蔦屋書店
発酵する旅 川内有緒×小倉ヒラク対談トーク ★受付はこちらから
出演:川内有緒(ノンフィクション作家)小倉ヒラク

小屋仲間のアリオさんとの対談。旅とローカルの楽しさについてあれこれ話します。アリオさんの著作『空をゆく巨人』について僕も色々聴きたいことある!

5月20日(月)19:00- BOOK LAB TOKYO
小倉ヒラク × 山下優『日本発酵紀行』出版イベント ★受付はこちらから
出演:山下優(青山ブックセンター店長)小倉ヒラク

ABC店長の山下さんと「本の届け方と流通」のテーマで身も蓋のない話をあれこれします。コルクラボとBOOK LAB TOKYOのコラボ企画。メディアや出版業に興味のある人ぜひどうぞ。

5月23日(木)18:00- 田原町 Readin’ Writin’ BOOKSTORE
小倉ヒラク「日本発酵紀行」刊行記念トークイベント ★受付はこちらから
出演:小倉ヒラク(あとできればゲストを呼びたい)

東京東側エリアに登場した注目書店でのイベント。まだ詳細決めてないんだけど、この日はふだんと違う趣向でやろうかなと思っています。

そして6月からは地方でのイベントも始まっていきます(詳細はまたイベントページ立ち上げます)。発酵ツーリズム展に興味のある方はぜひぜひ!遊びにきてください。

 

えーとね。
これだけ近い期間にイベント重なってるとさ、集客も限界あるじゃん。
だから人数少なめのアットホームな回も必ず出てくる。でもね、そういう時ほど僕は本気で話すよ。なぜなら小さい集まりの時ほど後々長く続く良い出会いがあったりするからなんだ。

どうぞご都合あうときにヒカリエ会場 or 本屋さんに遊びにきてください。
待ってるよー!

 

Pocket

Back to Top