▷MISOLOG

番外編:解体したての鹿肉 デミグラス味噌ソースがけ

_DSC1509

【味噌】甲州あわせ味噌(米・麦)
【味付】豆乳・赤ワイン・EX オリーブオイル
【具材】鹿ロース肉・じゃがいも・人参・玉ねぎ&にんにく(ソース用)
【スパイス】ローズマリー、バジル、塩こしょう

今日は番外編。
こうじづくりワークショップに参加してくれた山暮らし女子の青木さんが、自分で解体したばかりの鹿肉をくれたので、それで夕ごはんをつくりました。

刺し身で食べられるフレッシュな鹿肉なので、ブロック状に分厚く&大きく切って、表面に軽く焦げる程度に強火でさっと焼く(←いわゆるひとつのレア焼き)。そのうえに、にんにくと玉ねぎを赤ワインで煮込み、それを豆乳と味噌でのばしたソースをかけて、蒸したじゃがいもと人参を添える。ちなみにスパイスは知り合いの農家さんからもらった生ローズマリー。
(ちなみに野菜もアースデイマーケットの富山さんから。知り合いからの食材が多いな)

臭みがなくやわらかい鹿肉と濃厚の味噌ソースの組み合わせ、超絶美味だったぜ。
洋食でもお味噌、大活躍です。

青木さん、ありがとー!

Pocket


【CONTACT】お問合せはこちらからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問合せ内容 (任意)


※送信する前にこちらをご一読ください→

メッセージ(任意)