NEWS

甲州発酵物産展レポート(前編)

おはようございます。いつの間にやら年の瀬、ですが一段落ついてリラックスモードの工作室です。
さてさて、遅くなりましたが、先日行なわれた甲州発酵物産展のご報告をば。
晩秋の秋葉原、雨男で悪名高い工作室のイベントには珍しく抜けるような快晴。
東京組のスタッフは朝10時から準備開始。

イベント&WEBプロデューサーの烈くん(NONAME PRODUCE)。いつもお世話になっております。

音響&ライブ担当の玄くん(water water camel)。今回は音響機材持ち込みという気合の入れよう。

料理担当のモコめしさんも準備室で仕込みを始めます。

緻密な仕事を進めるモコメシシスターズ。

うーん、アート作品のようです。

山中湖でレストランを準備中のゆうこちゃんも参戦。

12時前には山梨組スタッフ&出展者も到着。

急ピッチで会場設営が進んでいきます。


山梨の空き物件再生師、三森くん。入籍おめでとう。

物産展ブースも準備が進みます。

梅干し

豚肉の酒粕味噌漬け

ほうとう

レバーラスク

この富士山はなんだ??

噂の甲州プレミアムやまごみそがチラリ。

出展者の面々。(コスプレイヤーが一人いるらしい。誰だ!?)

開場とともにたくさんのお客さんが!

来場者にはワイングラスが渡されます。レッツ利きワイン!

ヒラクディレクター。「無事お客さんが来てくれるだろうか?」と心配そうな表情はポーズで、「ワイン飲みてえなあ…」という邪念で一杯。隣の可憐な娘さんは、新聞記者の田中嬢。

…続く!
写真:宮澤かずみ(満腹法人 芸術栄養学)
         小倉ヒラク(小倉工作室)

Pocket