BLOG, ▶発酵文化人類学, ▷イベント, ▷文化と科学, ▷本と漫画

【発酵文化人類学】ベストセラーへの道が見えた!もうすぐワンモア重版出来するよ

520A3132

新著『発酵文化人類学』、10,000冊売れたら海外へ行くぞ!と宣言しましたが、どうやら実現しそうです。しかも予想よりも全然はやく。

・【発酵文化人類学】発売7日目で重版決定!10,000冊売れたら海外編が出るよ!

昨日5/26に増刷ぶん(3,000冊)が届いたのですが、初日で1,000冊以上が倉庫からすっ飛んでいったらしく、あと数日で二度目の重版出来を判断しないとまたもや在庫切れになってしまいそうな事態に。どひゃー!

本屋さんで順調に売れれば、重版出来!

スクリーンショット 2017-02-18 16.07.36
ヒラク「これは速攻でまた増刷しないと!みんな『なかなか本がゲットできないんだけど』と困っているみたいですよ」

hayano
営業担当ハヤノさん「いやあ、もう今日にでも増刷を決めたいところなんですけど、まだ本屋さんが注文してくれている段階で、本当に本屋さんで売れるかどうかはわからないので…」

スクリーンショット 2017-02-18 16.07.36
ヒラク「心配無用ですよ!だって今まででも本屋さんでいっぱい売れたし、本屋さんも楽しんで本を紹介してくれたじゃないですか」

・『発酵文化人類学』は本当に売れているのか?本屋さんに会いにいってきました。

hayano
営業担当ハヤノさん「そうですよね。要はこのブログを読んでいる皆さまが本を買ってくれれば問題ないんです。つまり、買ってください。よろしくおねがいします!」

スクリーンショット 2017-02-18 16.07.36
ヒラク「ハヤノさん、アイデアがあります。次の重版出来決まったら、ハヤノさんと編集ハシモトさんでお祝いのライブパフォーマンスをするというのはどうでしょう?」
※ハヤノさんはベース、ハシモトさんはトランペットのJAZZミュージシャン

hayanoHASHIMOTO
ハヤノ&ハシモトさん「えっ…?」

スクリーンショット 2017-02-18 16.07.36
ヒラク「頑張って本を売って重版出来いけるぞ!となったら、二人の演奏をWEB上で公開するというのはどうですか?曲はやっぱり…『手前みそのうた』かなあ…」

hayanoHASHIMOTO
ハヤノ&ハシモトさん(出たよ…ヒラクさんの無茶ぶり…)

 

『発酵文化人類学』をベストセラーにするよ!

今回、僕には謎の自信がありました。
『発酵文化人類学』を楽しんで読んでくれる人がいることを、本を書いているなかで確信していたのですね。だって、10年近く数千人もの人たちとワークショップをやり続けた経験からこの本を書いたのだもの。僕が直接会ったのは数千人ですが、きっとその何倍かは「こういう本を読みたい!」と思っている人がいるはず。時代のトレンドがどうとか、マーケティングがどうとかではなく、自分の身体感覚で「きっとこういう本を待っている人がいる!」と強く感じていたのでした。

でね。
事前予約の段階から日本各地から500通以上の「めっちゃ期待しています!」というアツいメッセージが届き、本をリリースするのとほぼ同時に「こういう本を読みたかった!」というコメントが届きました(なんと本に挟まれている読者カードもけっこう来た)。

間違ってなかった…!僕の信じていたことは、間違ってなかったーーー!!!!

ということで、宣言するよ。
僕(&ソトコト編集チーム)は『発酵文化人類学』をベストセラーにする!

まだきっと、この本を読みたい、発酵のひみつを知りたい!文化人類学の世界を旅したい!という人たちがまだまだいるはず。その人たちにきちんと届くまで、祭りは終わらないぞ!

HASHIMOTO
ハシモトさん「重版出来一回だけじゃ終わらないですよ〜!微生物のようにモコモコ増やしていきましょう!」

hayano
ハヤノさん(やべえ…ハードルめっちゃ上がってる…)

みんな引き続き応援よろしくね!

17973706_1192541957521282_2327561131035937721_o
・【発酵文化人類学】みんなの言霊で、世を発酵させておくれー!

Pocket