NEWS

【告知その1】あきゅらいず森人展



こんにちは、ヒラクです。本日から10日間、三鷹あきゅらいず美養品の多目的スペース、「森の楽校」にてアートイベントが行なわれております。
今回僕たちにほうでは、イベントのアートワークとワークショップの企画をお手伝いさせて頂いております。
五感を開いて社会を知る。見て、歩いて、作って、話して。社会とアートのつながりを感じましょう!

ちなみに、僕が企画させてもらったのは22日の「デザインプラクティス」というワークショップ。
さらに、15日の地図づくりワークショップにもデザイナーとして参加します。
どうぞお楽しみに!

森人展~アートと社会をつなげる10日間~

展覧会場 あきゅらいず美養品・森の楽校ホール
展覧会期:2012年7月13日(金)~7月22日(日)
開場時間:11:00~19:00
入場料金:無料

参加お申込み方法:特設WEB サイトのフォーム上にて
http://akyrise.jp/moribitoten
E-mail : gakkou@akyrise.co.jp
Fax     : 0422-39-1968
お問合わせ先 森の楽校事業部 080-2567-4600

《出展作家》Rico(ひかり絵作家)、松永悠一郎(画家)、
高籏将雄(イラストレーター)、坂巻裕一(美術家)、藤野真由子(切り絵作家)、
小沢敦志(金工作家)、イトウリエ(アクリル画)、岡部祐加子(キャンドル)、
松倉みすず(クレヨン画)、松本浩之(インタラクティブ・アート)
◎あきゅらいずがコラボレートしているアーティストのオリジナル作品、製品や広報制作物へ展開されたアート、あきゅらいずの日々の工夫の中から生まれたアートや、スタッフのオリジナル作品が展示されます。
空間デザイン:和久倫也(WAKU WORKS)

◆森のワークショップ
日時:7月16日(祝) 13:00~17:00
展示参加アーティストによるワークショップが行なわれます。
「小枝でつくる……」     和久倫也
「ひかり絵でうちわをつくろう」Rico
「風景のあるキャンドルづくり」岡部祐加子

———————————————————–

【ワークショップ:街の生態系】
「アートやデザインと地域、産業が出会い、それぞれの魅力を伝える新しい方法を探る」
そんな目的で、森人展の会期中にワークショップを行ないます。地域の魅力をかたちにするデザイナー、街の居場所をアートでつくる吉祥寺「Ongoing」、画期的なデザインでグローバル展開に成功した山口県の「大嶺酒造」、ブランドイメージの刷新によって国際的に評判を呼んだ川越の「コエドビール」、千代田区の廃校跡を大型アートセンターとして再生した「3331 Arts Chiyoda」、地域内外から多彩なゲストを招き、アイディアを持ち寄って、新しい方法の可能性を探ります。

◆街を知る MAPづくりワークショプ

日時:7月15日(日) 11:00~17:00 ※要参加申込(お申込方法は上記特設ページのURLより)
「街を知る」をテーマにした地図づくり。森の楽校を中心とする周辺地域のフィールドワークをもとに、あらたに発見した街の魅力、街のかたちをデザインし、これまでになかった視点や用途の地図をつくります。
アドバイザー:首都大学東京都市環境学部 自然・文化ツーリズムコース 准教授 川原晋
デザイナー:小倉ヒラク、田中麻里、友絵 ほか
進行   :天野洋嗣(東京にしがわ大学)

◆新しい公共へ ~今だから、アートにできること~

対談 小川希×遠藤一郎
日時:7月21日(土) 19:00~21:00
公共のかたちが変わり始めています。単に「共有する」というかたちから、「分かち合う」「支え合う」というかたちへ、大きく変わろうとしているのです。この変わっていく公共に対して、本来的に非競合の公共財であるアートは何ができるのか。
ゲスト:小川希(Art Center Ongoing)、遠藤一郎(未来芸術家)
進行 :宮内俊宏(森の楽校事業部)

◆地域のデザインプラクティス <デザインを社会に生かす実践術>

日時:7月22日(日) 13:00~17:00
[A] LOCAL×GLOBAL 13:00~14:30
地域の産業・団体の活動にアートやデザインの視点を取り入れ、グローバルな市場へ挑戦する人々を招聘したトークセッション。様々な経験を踏んできたゲストの方々の豊富な実積を紹介すると共に、それぞれの海外展開を視野に入れたグローバルな活動から、地域産業における新たな一手を考えてみます。

ゲスト:秋山剛志(大嶺酒造株式会社)、朝霧重治(COEDO BREWERY)、坂野充学(3331 Arts Chiyoda)
進行 :塚田有那(編集者・SYNAPSE project コーディネーター)

[B] DESIGN×SOLUTION 15:00~17:00
地域の産業・団体の問題解決を公開セッションの場で行います。経済や産業に関わるクリエイターたちが、多摩地域の経営者やビジネスマンの悩みに答えます。ブランドの刷新、WEB・SNSの活用法、社員のモチベーション向上の方法まで、経営やブランド作りにまつわる様々なトピックスを「アート」に解決するワークショップ。

ゲスト:太刀川英輔(NOSIGNER代表)、塚田有那(編集者・SYNAPSE projectコーディネーター)、
有村正一(株式会社budori代表)、太田聡(loftworks クリエイティブディレクター)
進行 :小倉ヒラク(共同会社++)

Pocket